女性

わきが治療でストレスフリーに|汗腺や原因を知る

腋窩臭対策

女の人

横浜に住んでいる人が重いわきがの症状で悩んでいる場合は、早めに病院やクリニックを受診して適切な治療を受けるようにするのが一番です。ただし、わきがの症状がそれほど重くない場合は、セルフケアで対処できる可能性があります。

詳細を確認する

脇の下の臭い

医者

名古屋には、わきが治療を行っている医療機関がたくさんあります。皮膚科や形成外科を受診すれば、保険が効く手術を受けることができます。一方、美容外科の手術は保険が効きません。しかし、美容外科の治療は仕上がりがとてもキレイであるため、高い人気を博しています。

詳細を確認する

腋臭を消す方法

先生

腋臭が他の人よりも強いことで悩んでいる人は、医療機関を受診してわきが治療を受けるようにするとよいです。福岡にはわきが治療を行っている医療機関がたくさんありますが、利用する医療機関によって保険が効く場合と効かない場合とがあります。

詳細を確認する

脇の下の臭いは大敵

わき

なぜ腋の下が臭うのか

特に若い年頃の女性にとって、腋の下の臭いは大敵と言えるでしょう。特に肌の露出が増える夏には、どうしても気になってしまうはずです。それでは、なぜ腋の下が臭うのか探っていきましょう。私たちの身体には2種類の汗腺があります。1つはエクリン腺と言い、もう1つがアポクリン腺と言います。どちらも汗を分泌する腺組織ですが、後者のアポクリン腺から分泌される汗には、細菌によって分解されることで臭いを発生する物質が多く含まれているのです。そして、この臭いのことをわきがと呼んで、最近ではわきがクリームのような手軽にできるわきが対策グッズの人気が高まっています。また、アポクリン腺の数は遺伝によって決定されることが解っており、両親のどちらかがわきがを持っていると、その子供はわきがになる確率が高くなるのです。

わきがを元から断つために

わきがクリームを用いることで、わきがを一時的に抑えることは可能ですが、わきがを元から断つためには、わきが治療が必要になります。わきが治療とは、わきがの発生源になっているアポクリン腺を取り除くことで行われます。要するに、美容外科クリニックで手術を行い、アポクリン腺を外科的に摘出するのです。これには健康保険が使えず、わきが治療を受ける人が治療費を100%負担することになります。ですが、わきがで悩む必要がなくなることを考えると、わきが治療を受ける価値は十分にあると言えるのです。後は、治療実績を豊富に持っていて、わきが治療に定評のある美容外科クリニックをインターネット等で探して、医師から十分な説明を受けた上でわきが治療を受けることが大切です。